マクロを中心とした癒し系写真の玉手箱☆ 被写体一期一会!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇今日の写真を気に入ってくださいましたら、是非応援のOne Clickをお願いいたします!◇




記憶の中ではいつも一緒だね

DATA:TV:1/1600 AV:F2.8 ISO:100
LENS:EF100mm F2.8 macro USM


カラクロ写真に取り組んでいますが、現像処理でパラメータをいろいろいじっていると、イメージ優先の副産物がた~くさん出来上がります(^^ゞ

◇今日の写真を気に入ってくださいましたら、是非応援のOne Clickをお願いいたします!◇


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
夢の中に来たような、そんな印象を受けました^^
attsさんの同じ花でもまた違った写真、素敵です*^^*
2007/06/08(金) 20:37:24 | URL | fooy #mKKFvtn2[ 編集]
ちょっとミステリヤスで・・・
でもとても奥深い美しさですね。。
2007/06/09(土) 03:01:09 | URL | Aloha #-[ 編集]
(*'▽'*)わぁ♪
幻想的で、とっても綺麗~(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)

『カラクロ写真って何ぞや?』 って思ってぐぐっちゃいました(^^;;
彩度が極端に低く、モノトーンのような描写でありながら意図する箇所には、発色の強調がある。
カラーでもなくモノクロでもない・・・

(□。□-) フムフム
私には到底、真似出来ないって事がよぉ~く解りました^^ 
2007/06/09(土) 12:56:25 | URL | KUMI☆ #Jtcj8rf6[ 編集]
fooyさんへ
コメントありがとう☆
新たなって、相変わらず花ばっかりでスミマセン(^^ゞ

そう言っていただけると、これからも頑張れそうです(^o^)丿

なんせ、花ばかり撮っている身なので(笑)
2007/06/10(日) 06:04:01 | URL | atts #x9c5GV3o[ 編集]
KUMI☆さんへ
おはよう☆
アハハ、カラクロって調べてみたんですね☆
最近、某雑誌で紹介されたので、ブログで発表している方もいらっしゃるようですが、これがなかなか難しい…
なにが難しいって、作成するプロセスよりも、素材選びに苦戦しています…
カラクロに合いそうな写真…
それを探すのに、ほとんどの時間を費やしています(爆)

カラクロの定義をコメントに書いていただきありがとう☆
まさにその通りですね…
でも、表現方法に正解があるわけではないので、個性は出せると思いますよ☆

実は未だに一枚もカラクロ作品は完成していないんです(爆)
その代わり、今回の写真のような、新たな表現方法を見つけたりして、その副産物で更に楽しんでいます☆

KUMI☆さんもいかがですか?(^^ゞ
2007/06/10(日) 06:09:40 | URL | atts #x9c5GV3o[ 編集]
こんにちは。
いやあすごく綺麗ですね^^
思わず見とれてしまいます!

カラクロ写真てたまに見るんですけど、
やり方がさっぱりわかりません(笑)
知ったとしてもやれないので、
attsさんが極めるのを楽しみにしてます!
2007/06/10(日) 17:22:22 | URL | kuma-kuma-ku #-[ 編集]
おォ☆
カラクロ!!
先日、京都へ出かけた際、新幹線の座席後ろのポケットに入っていた雑誌を何気に見て・・・
まさにカラクロ!!の写真に惹き付けられた所でした^^
attsさんもこんな表現をされていらしたのですね^^
私も極めて下さる日を楽しみにしていますね~~♪♪
2007/06/10(日) 18:51:04 | URL | 乙姫 #M1FVIJyI[ 編集]
kumaさんへ
こんばんは(^o^)丿
ありがとうございます☆

カラクロって、思ったより難しいです(^^ゞ
結局は元になる素材画像が良くなければ見栄えのよい写真になりませんから私は既に撃沈です(爆)

がんばって一枚くらい掲載したいと思いますので、期待しないでまっててください(笑)
2007/06/11(月) 18:19:02 | URL | atts #x9c5GV3o[ 編集]
乙姫さんへ
こんばんは(^o^)丿
アハハ、お恥ずかしい(^^ゞ

今回のはカラクロって言うよりモドキですけどね(+o+)
ちゃんと定義にハマった形のカラクロ写真をそのうち掲載したいと思います。
出来るかなぁ(>_<)
2007/06/11(月) 18:21:54 | URL | atts #x9c5GV3o[ 編集]
Alohaさんへ
すみません、コメントのお返事が抜けちゃいました<(_ _)>

ありがとうございます☆
ミステリアスな感じ、伝わりました(^^ゞ
今、この表現方法について試行錯誤で研究中です・・・
なんとか、私らしい表現方法というものを見つけたくって(^_-)-☆
2007/06/14(木) 05:06:10 | URL | atts #x9c5GV3o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atts.blog10.fc2.com/tb.php/680-3ef73654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。